SE,エンジニア コーチング体験セミナー  コミュニケーションを良くして、仕事のやりがいと成果を2倍にしよう 2018/02/10

コーチングでSEリーダーに必要な6つの能力を引き出す

対象者:SE組織のリーダー、マネジャー、経営者
コーチングに興味がある
下記の問題解決を考えている

期待効果:
コミュニケーションスキルをワンランクアップできる
NLPコーチングを体験し組織の一体感作りに使えることを実感する
エンジニア個人が抱える悩み、課題の解決になる

こんな問題にコーチングが活かせる

■生産性、業績が上がらない
■組織のコミュニケーションが良くない
■組織の一体感が無い
■組織の方向性を見いだせない

コーチングはSE特性に合ったソリューションです

理由はセミナーでお話します

セミナーの特徴:個人と組織の成長を引き出すコーチング体験

コミュニケーションのスキルをワンランクアップできる

それは、セミナーで次のNLPスキルを体験できるからです
ディソシエイト・アソシエイト
脳の3原則
状態管理
フレーミング

セミナー内容:当セミナ-ではNLPコーチングを扱います

1.NLPコーチング入門
2.NLPコーチング基本前提
3.NLPコーチングが組織の一体感作りに使える理由
4.NLPコーチング体験【ワークをします】

状態管理
コミュニケーションのスキル
フレーミング

セミナーで学べる新たな視点

1.失敗はない、フィードバックがあるだけ。
(すべての結果は何らかの達成である。
ただ、与えられた課題や内容について望んでいたものであるか、
そうでないかが違うだけ)

2.「問題」「制限」とは、成長の機会である

3.すべての行動には肯定的な意図がある。そして、すべての行動には役に立つ場面がある

本意

SEは、多くの場面でネガティブになりがちです。
でも、落ち込むことはありません。

顔をあげて。

ネガティブマインドこそがあなたの強みになる機会なのです。

経歴、実績
私は、1990年に中小企業診断士を取得。それ以降ITコーディネーター、日本経営品質向上プログラム、MBAとマネジメントに関わってきました。その後NLPに出会い、
コーチングとマネジメントを統合。VSP:Vision Strategy Programというプログラムにまとめました。
VSPは標準化されていますので、これまで50組織に使っていただきました。
セミナーではその一部を紹介する予定です。

セミナーでお会い出来ることを、楽しみにしています。

ウィル株式会社
代表取締役 奥野智洋

セミナー会場は、リッツ・カールトンと2号線をへだてて向かい側のビル7Fです。
ビルの1階にローソンがあります。

当社の紹介はしますが、
営業、勧誘などはおこないません。
ご安心下さい。

参考
当社は、大阪府から経営革新計画を承認されています。

結果報告
2018/1/13 1回目のセミナーを開催しました。

受講者が1名でしたので、複数名でする予定のNLPワークはできませんでした。
しかし、マンツーマンとなり受講者の方が積極的に意見・質問をしていただいたので、
講師が予定していた以上の内容をお話できました。

受講者の方には、ウィル e・ラーニングJapanのプレゼントを差し上げました。
次回、2月10日に受講される皆様にもプレゼントを予定しています。

参加費用※ 1,000円

定員※   8 名

講師※ ウィル株式会社 代表取締役 奥野 智洋

日程※  2018年 2月 20日(土)

申込期限※2018年 1月 9日(金)

開場時間※ 13時30 分
開催時間※ 14時00 分 〜  17時 00分

 

催の場所は、当社大阪セミナールームです。

大阪市北区曽根崎新地2−6−23 MF桜橋ビル 7F 1階のローソンが目印

 

お申込みはこちらから。

お申込み、ありがとうございます。

お名前、メールアドレス、電話番号(携帯)を入力して下さい。
折り返し、確認メールがとどきます。

確認メールが届かない場合(概ね1時間以内)、メールアドレス
の入力誤りが考えられます。お手数ですが、再度申込み入力を
お願いします。

当日お会い出来ること、楽しみにしています。

お支払はこちら (当日持参いただいても結構です)