明日のプレゼンに間に合う NLPフレーミングスキル 人間力アップを目指すウィル e・ラーニング

NLPを活用したプレゼンテーションでは実際のプレゼンテーションの場面を想定した How to を紹介します。

もうプレゼンは明日、資料も今からでは手遅れ。

では、NLPのフレーミングというスキルを使ってみましょう。

約1分です。ウィル e・ラーニングのサンプルを見てください。

 

NLPを活用したプレゼンテーションは次の構成になっています。

1.プレゼンターの姿勢

2.語るために必要な準備

3.プレゼンテーションを設計する

今回のフレーミングスキルは 「3.プレゼンテーションを設計する」 の中に含まれています。

次回は 「1.プレゼンターの姿勢」をご紹介します。

ご期待下さい!

企業用ホームページはこちら

willinnovation
willinnovation

コメントをどうぞこちらへ。