ウィル VSPが選ばれる3つのポイント

つのポイント

 

▶︎ SE、技術者組織の特性にフィットしたプログラムです

SE、技術者組織の特性を考慮したプログラムです。そのポイントは

🔴 引き出す 潜在能力を引き出すことにあります

SE特性を考慮したその土台にマネジメント(リーダーシップを含む)とこれからのリーダーに求められるコーチングのプログラムを組み合わせて標準化しています。

実は、VSPではコーチング>>マネジメントです。マネジメントのアプローチよりコーチングとリーダーシップのアプローチを重視しています。

「潜在能力を引き出す」というHow Toはマネジメントの範囲ではありません。

このような考え方で、業績向上までを標準化したプログラムは他にはない、

No1と自負しています。

マネジメントで採用しているJQA(日本経営品質向上プログラム)は多くの企業が採用しています。標準化されたプログラムです。

 

▶︎2 変われる理由

NLP目標達成
NLPは目標達成のためにツールでもあります

NLPの基本前提の一つを紹介します

誰かにできる事ならあなたにもできる。あとはやり方を知るだけ。

NLPは要素ツールと言われています
だから活用範囲は広いのです
NLPを使って目標達成をしよう

まずは、目標を考えるところから。
実は、それにもNLPは使えるのです

リーダーシップを発揮する→ES(チームや部下のやる気を上げる)そのHow Toがここにあります。

▶︎3 ウィル e・ラーニング講座によるフォローアップ

VSPに加え、ウィル e・ラーニング講座でフォローアップが可能です。いわゆる予習復習が行えます。

e・ラーニングですから

・何度でも
・自分の都合の良い時間に
・スマホで

学習する事ができます。

ウィル e・ラーニングの講座は

コーチング
リーダーシップ
マネジメント

等を用意しています。

特に、日本の先人に学ぶ積極思考のシリーズは人間力アップを狙った講座です。これからのリーダー・マネージャーに是非おすすめです。

地上の星☆講師陣

 ▶︎講師の紹介は講座紹介へ

ウィルe・ラーニングの講師は

1.NLPマスターで日々NLPを活用している

2.マネジメント、リーダーシップを長年実践している

1.2.いずれか、または両方の経験を持つ人です。講師の体験教材は、皆様の成長につながると確信しています。

何度も見てくださいあなたの状態、成長、課題にあわせて新たな気づきがあります。あなたがこれから遭遇する、いろいろな場面で役立ちます。

 

あなたの成長にあわせて
あなたの成長にあわせて
仲間と何度も見る
仲間と何度も見る
あなたの状態にあわせて
あなたの状態にあわせて
あなたの成長に合わせて
あなたの課題に合わせて